とりあえず一服する?niconicotintin by tetch and erry

年末関西旅行 Day1:Sage Francis LIVE@大阪

あけましておめでとうございます。
今年の冬は雪がすごいですね。我が家はアパートなので雪かきしなくて苦労はさほどありませんが。

さて、2014年は結婚したり、マレーシア、東北、釧路に稚内、函館旅行といろんなことがありましたが、
最後の最後で夫婦になって初旅行となる関西旅行に行ってまいりました。
事の発端は私の一番好きなアーティスト、セイジ・フランシスが初日本公演を行うと知った時でした。

ケータイタイム(寝る前にそれぞれがケータイポチポチする時間)の時に、SNS上で偶然発見。
ライブは大阪と東京の2日間のみ、結婚したての私は金銭的・仕事で諦めていました。
「まじかー、来るのか―、まじかー」などと言いながらその日はそのまま寝たのですが、
なんと次の日の昼休み、エリーさんから「予約した!」とのLINEが!
もう嬉しくって嬉しくって、粋な計らいをしてくれる人です、エリーさんは。
そこで、急遽大阪旅行を決定し、セイジフランシスを見に行くことになりました。
仕事は早めにいって年末まで土曜や祝日でることで繕ってもらうことに。
お金は飲みさえしなければ。。。

 

などど若干惚気てしまいましたが、
Googleアナリティクスを見てもほとんど閲覧されていないので大丈夫でしょう。

ちなみに私の兄弟も好きなアーティストなので、次兄も一緒に行くことに。
JIKEIということでジェイちゃんにしておきます。

 

1日目!

新千歳空港から関西国際空港へ!昼頃の便で行きました。
修学旅行以来の大阪に少々ドキドキしていたのを覚えています。

というのは、修学旅行の時、私としては大阪にあまりいい印象を抱きませんでした。

その頃の私は北海道の田舎から修学旅行にきた健気な高校生。

班での自由行動で町を歩いていると、服屋のちゃらいお兄さんが話しかけてきた。

「この服安いよー、買っていかない?」※本当は関西弁

呼び込みなんてスーパーのおばちゃんにしかされなかった私たちは完全にビビり、

何事もなかったかのようにスルーを決め込みました。

そしたらそのお兄さん、

「チッ!おい、無視かよ!」

ひぇーーーー!っと完全に怖くなってスタスタと逃げ去りました。。。

それ以来、大阪はトラウマでした。

 

そして10年の時が立ち、セイジフランシスを見るため2度目の大阪に着きます。
空港だからか関西弁での呼び込みもなく、他と変わらない雰囲気でした。

14:30についた私たちは、取りあえず昼飯を食べたかったのだけど、先に大阪駅まで行ってお好み焼きを食べようということに。

1時間くらいかけて大阪駅につき、空腹の私たちは駅直結の大型マートに行き、早速お好み焼きを探しました。
見つかったのは「桃太郎」。
チェーン店とも知らなかったのですが、食べてみたところ普通でした。
写真
焼く前の鉄板(この後、食前・食後を撮ろうと思ったのだけど忘れました)

ここで、ホテルを予約していた私とエリーさんは一旦チェックインしに別の街へ、
クラブでオールを予定していたジェイさんは大阪駅でふらふらすることに。

チェックインした町は札幌でいう白石区みたいな雰囲気でした。
皆まで言いませんが。
写真(1)

 

再度、ジェイちゃんと合流し、ライブ会場のある街へ。

大きな通りから一本南に行ってすぐにライブ会場は発見できました。

7:00スタートなんだけど、着いたのは18:30頃。
入口の扉から耳を澄ますとセイジの声が!

リハーサル中なのかは分からないけど、ここに来てやっとセイジに会えるという実感がわいてきました。

セイジが何時くらいに出てくるかわからないけど、深夜になってメインが出てくることもあるので、どこか夜飯でも食べてから行くことに。

たこ焼き屋さんとか色々回ったけど年末なので休みが多く断念。

結局、ライブ会場の横に会った居酒屋に入りました。
そしたら結構居心地がよく、料理も安いしで大満足。
20:30頃までそこで飲んで、ほろ酔いの私はテンションが上がる上がる。

やっとこさライブ会場へ!
受付の人に聞くと、セイジは9:45くらいに出るんだとか。

1時間くらいならちょうどいいね、なんて言って中に入るとセイジがいるじゃないか!
何やら外人と話しているセイジ。
意外と小柄なセイジ。
10年以上、声や画像でしか見たことなかったセイジが目の前に!

この時口をあんぐり空けながらニヤけていたので変な顔だったと思う。
その変な顔をみてなのか、地元のラッパーがフリースタイルして自分のアルバムを紹介してくれました。

人生で初めて他人の生フリースタイルを見たのにかかわらず、聴くほど余裕はありませんでした。
申し訳ない。。。
でも後でこの人にCDボったくられるので、5分5分ですね。

結局緊張して話しかけられず、遠目から盗撮のように2ショットを撮ることしかできませんでした。
客はなんと20人いるかいないかという凄い少ない感じだったけど、ライブが始まる!

余裕で最前線、ステージにセイジが上がってくると脳汁でまくり。

何度も聞いたイントロが入り、生ラップが始まりました。

あらかじめ2014年のパリで行ったライブをYouTubeで見ていたのですが、
結構客に振ってくれるタイプで、この時も振ってくれました。

英語だし20人くらいだしで歌う人も少なかったけど、
「You can’t kill me mather F***r」のところは凄い盛り上がった。
完全にジェイちゃんと私ともう一人の外人くらいだった気はするけど。

本当に最高に盛り上がったライブでした。(会場ではなく…)

あっとゆう間に1時間くらいのライブは終わり、バーのようなところで感動に浸っていました。
そしたらまたセイジがやってきた!
外人さんがサインをもらっていたので私も悩んでいましたが、
エリーさんの後押しで頼みました!

快く受け入れてくれて、「Thanks your support!」の文字が!

写真もケータイで撮ってもらってもう最高の思い出!

そしてセイジはライブ会場を後に。。。

今思い出しただけでも興奮してしまいましたが、この日はその後ジェイさんと別れ、
私とエリーさんはホテルに泊まりました。

 

実はこの度、3泊4日の京都も行く予定でした。

翌日はユニバーサルスタジオです。

  カテゴリー一覧

  月別アーカイブ

  投稿カレンダー

2018年10月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031