とりあえず一服する?niconicotintin by tetch and erry

札幌狸小路のシンガポール料理:コピティアム(Singapore Style KOPITIAM )

札幌狸小路にあるシンガポール料理のお店。お店の雰囲気がもうまさしくな感じで、照明や飾りなど東南アジアのような店内。メニューにはあまり聞いたことなかったようなメニュー名が並んでいるのですが、ちゃんと料理の説明があって分かりやすいです。東南アジアというと辛いイメージがありますが、日本風にアレンジしているのかとても食べやすいものばかりでした。なかでも色んな薬味や肉を煮込んだ鍋「肉骨茶(バクテー)」は、私も含めエリーさんがとてもお気に入りの逸品です。一度、マレーシアに行った時に本場の味を食べてみたいと思い、中華料理街へバクテーをもとめて探したほどでした。本場の味も美味しかったですが、コピティアムの方がおいしかったかも。
お酒も海外のものを取り揃えているので、海外の雰囲気を楽しめます。満腹まで食べたり飲んだりするとちょっと予算が大きくなるかなって感じですが、エリーさんとの思い出のお店でもあるのでたまに行っています。
お気に入りは各々好きなビールを頼みつつ、バクテーとサテ(串鳥のようなもの?で鶏肉とラム肉がありました)を頂いています。おつまみが茹で落花生だったのも最初は新鮮でした。
写真は照明が赤いので真っ赤になっていますが、バクテーです。
bakute

美味しさ
 
 
お値段
 
 

  カテゴリー一覧

  月別アーカイブ

  投稿カレンダー

2018年10月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031